セックスは男性・女性のハーモニー
セックスは男性・女性のハーモニー




---- 男性女性も健康であることがベース、
             パワーアップには強精食品の活用がお勧め。 ----


強精のポイントは、
@全身を健康に若返らせ、短時間で疲労を回復させる。
A大脳内で性的興味を持つ。(異性に興味を持ち、性生活に無関心にならない。)
B性欲中枢と勃起中枢を強化させる。
C男性ホルモン生産の低下をストップさせ、いつも30代の高さに向上させる。
D勃起する外性器の衰えを防ぎ、硬度を高くする。
E性交渉をするための筋肉(四肢、腹筋)などを強化する。

性のパワーアップをはかるための一番簡単な健康法は、食品の活用です。
これならどんなに忙しい方でもすぐに実行できるでしょう。
女性の性欲は、中年から開花し成熟するのですが、50歳から57歳の間に閉経があり、更年期障害があらわれます。
女性ホルモンが少いのですから、本来なら性欲はすばやく興奮するはず。それなのに、肉体的な故障からその気 がおきず、「セックスなんてとんでもない」と思ったり、女性ホルモンの減少から臆口周囲のヴァルトリン腺分泌 が止まり、挿入が苦痛になったりするのです。また体力の低下によって、性器の粘膜が弱くなり、臆内のヒダも 浅く、臆全体の萎縮がおき、性生活に苦痛を感じて拒否する妻もあらわれます。
性への欲望は死ぬまであるのに、それを楽しまないのはもってのほか。
性生活は、男女が共に楽しむハーモニー 中年の衰えによって妻をいら立たせ、欲求不満を抱かせることも避けるべきですが、妻も、自分の苦痛を年のせいと決めつけることなく、若さを保ち、お互いが協力してよりよい性生活を建設すべきでしょう。


   ホーム
   セックスのメカニズム
コンドームのミニ知識
性感染症
女性の健康
   セックスのすれ違い
   セックス = 健康のバロメーター
   男性と女性のハーモニー

強精剤 コンドーム   トノス ヒメロス マカ
 エイズ・クラミジア・淋病・など・・・不安を感じたら・・手軽な「郵送検診」でチェック!

ナガエ薬局薬剤師 求人 大田区