● 人参・紅蓼の薬理作用
高麗人参、朝鮮人参、御種人参、紅参

人参・紅蓼の薬理作用・・文献1

薬理作用と文献
運動付加時の反射性血圧上昇・心拍数増加・心筋酸素消費量の抑制
金子仁他、Proc.Symp.Wakan-Yaku、16,277,1983

遅延型皮膚反応低下抑制,NK細胞活性上昇
片野光男他、臨床と研究,64,271、1987

心拍出量増加・心筋収縮力の増強、末梢血管拡張,末梢抵抗の減少
金子仁他、基礎と臨床,14,135,1980

血小板凝集抑制作用(ADP、エピネフィリン、コラーゲン)、HDL・Cho増加,β一Lipo低下,動脈硬化指数の改善
中西幸三他、臨床と研究,57,323,1980

収縮期血圧・拡張期血圧・平均血圧の低下・抵抗血管拡張.静脈還流量増加,心筋収縮力上昇,心拍出量増加、心筋酸素消費量の抑制
金子仁他、臨床と研究,58,145,1981

糖尿病患者のフルクトサミン値・心電図R−R間隔の改善
加藤弘巳他、和漢医薬学会誌,4,312,1987

HDL・Choの増加、総Cho・動脈硬化指数・中性脂肪・遊離脂肪酸・尿酸値の低下
山本昌弘他、Proc.Symp.WAKAN-YAKU,16,188,1983

脳内カテコールアミン上昇作用
大南宏治他、基礎と臨床,17,47,1983

抗血栓作用(血小板凝集抑制、抗トロンビン作用,線溶活性化作用)
松田秀秋他、薬学雑誌,103,1269,1983

抗潰瘍作用(血流改善作用)
松田秀秋他、薬学雑誌,104,449,1984

組織(肝・腎・脾・胃・脾・胃・心)血流増加作用
松田秀秋他、生薬学雑誌,39,277,1985

異物貧食活性
松田秀秋他、薬学雑誌,105, 948,1985

脂質代謝改善作用(コレステロール分解・排泄作用)
山本昌弘他、Proc.Symp.WAKAN-YAKU,10,90,1977

RNA・蛋白合成促進
T.Nagasawa,et al.,Chem.Pharm.Bull.,25,1665,1977

血小板凝集抑制作用(collagen)
中西幸三他、臨床と研究,59,147,1982

抗トロンビン作用・血小板凝集抑制作用,線溶活性化作用
H.Matsuda,et al.,Chem.Pharm.Bull.,34,1153,1986

貧食活性
松田秀秋他、生薬学雑誌,41,135,1987

抗炎症作用
H.Matsuda,et al.,Planta Med.,56,19,1990

線溶活性作用
H.Matsuda,et al.,Planta Med.,55,19,1989

血管拡張作用
金子仁他、臨床と研究,61,235,1984

インスリン様作用(ACTHによる脂肪分解抑制)
斎藤康他、Proc.Symp.WAKAN-YAKU,10,93,1977

中枢性摂食抑制作用
衛藤宏他、日薬理誌,91,9,1988

線溶活性化作用
久保道徳他、Proc.Symp.WAKAN-YAKU,15,36,1982

貧食活性
松田秀秋他、生薬学雑誌,41,135,1987

総Cho・中性脂肪・遊離脂肪酸の低下,HDL-Choの増加
山本昌弘他、和漢医薬学会誌,2,377,1985

神経繊維形成促進作用
H.Saito,et al.,Japan J.Pharmacol.,27,445,1977

ACTH・コルチコステロン分泌促進作用
S.Hiai,et al.,Endocrinol,Japon,26,661,1979;S.Hiai,et al,.Chem.Pharm,Bull.,168.1983

向神経作用
H・Yoshimura,et,.al,.Eur,J.Pharmacol.,146,291,1988

Index
人参の種類と解説 (高麗人参、朝鮮人参、御種人参、・・・)
人参の薬効成分
人参の薬理作用 (血行・循環器、精神作用、糖代謝、胃潰瘍、免疫力・・・)
  薬理作用の文献   文献 1 文献2 文献 3
            上記の文献が示す薬用人参の効果
漢方医方書と薬用人参
市販されている薬用人参・紅参


簡単ドアロックシステム。デジタルロックのアイタッチスリム